FC2ブログ












萩原麻未さんのラヴェル@ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン2017


IMG_7896_lightroom.jpg

(写真上:2017/5/6 萩原麻未さんの公演終了直後の東京国際フォーラム ホールAの様子。iPhoneにて撮影)

2010年にスイスで行われた「第65回ジュネーブ国際音楽コンクール」で”日本人初優勝”という快挙を成し遂げた萩原麻未さん。
このコンクールのファイナルで演奏したラヴェルのピアノコンチェルトが聴けるとあっては行かないわけには行きません。チケットは発売当日にゲットし良席を確保できていたので、楽しみにしておりました。コンクールでもタクトをとったパスカル・ロフェが指揮、オケはフランス国立ロワール管弦楽団。(因みにジュネーブ国際のオケは当然地元スイスのオケ「スイス・ロマンド管弦楽団」)
彼女の演奏はオケとの息もぴったりで大変素晴らしかったです。ただ、音響がイマイチでお馴染みのホールAのせいなのか、ピアノの響きをもっと感じたかった!というのが率直な感想です。ピアノの音がオケに負けていました。恐らくサントリーホールとかだったら感想も違う気がします。彼女のリサイタルが今年の10月にフィリアホールで催されるのですが、彼女が奏でるピアノの響きを確かめてきます。チケット発売日を気にしておかないと!
・・・その前に、来月は横浜みなとみらいホールに松田華音さんのラフマニノフのピアノコンチェルト第2番を聴きに行きます。楽しみ。。。

<追記>
コンチェルトの次のボレロも最高でした!

<追記その2>
萩原麻未さんのオフシャルサイトはこちら→http://mami-hagiwara.net/

CDが今月発売されます。堤剛さんとのデュオです。

フランク& R. シュトラウス:ソナタ
堤剛 萩原麻未
マイスター・ミュージック (2017-05-25)
売り上げランキング: 18,812



[ 2017/05/07 13:22 ] 音楽 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hira0.blog.fc2.com/tb.php/1049-c7626bdf