FC2ブログ












自家焙煎珈琲豆屋 じゃくう鳥@千葉市中央区



以前、マクロビカフェ「Cafe Kesanto(ケサント)」というお店のあった場所が珈琲のお店になっていると聞き、行って来ました。
お店の名前は「じゃくう鳥」といいます。
因みにこのコースターに描かれている可愛らしい鳥はおそらくお店の名前にもなっている「じゃくう鳥」だと思います。



マスターに「写真撮ってもいいですか?」と伺ったら快くOKを下さったので店内の写真を何枚か撮らせて頂きました。
因みに珈琲が少ないのはだいぶ飲んだ状態で撮ったからです。(笑)



入口のそばにもお店のシンボルである鳥の描かれた看板が。
お店のHPによると・・・。(以下HPより転載)

=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=
じゃくう鳥という店名はブラジルの森林に住む‘Jacú’という鳥から取りました。
甘く完熟した真っ赤なコーヒーチェリーだけを好んで食べる目利きの鳥です。
Jacúがたくさん集まるコーヒーの木のような場所にしたいと思ってこの名前を付けました。
=☆=☆=☆=☆=☆=☆=☆=

・・・素敵です!



何よりも目をひいたのはこのスピーカーです!タンノイのかなり大きいやつです。
行ったときはバッハのピアノ曲がかかっていました。
グレン・グールドっぽいなー。と思って聴いていたらやっぱりグールドだったみたいです。
素晴らしい音です。かなり聴き入ってしまいました。



マグカップやコースターなどはお店でも購入できますし、ホームページでも購入できるみたいです。
(ホームページで買うと最低でも756円の送料がかかりますのでお店に来たのならお店で買いましょう!)





店内にはたくさんの本がズラリ。CDも置いてありました。
クラシックのCDのラインナップが見たかったのですが分からなかった・・・。残念!



マスターとお話してみたかったのですが、カウンターにはひっきりなしにお客さんが来てマスターとお喋りを楽しんでいたので断念。
次回はクラシックについてチャンスがあれば話をしてみたいです。



撮影:11月11日

自家焙煎珈琲豆屋 じゃくう鳥

URL:jacudori.jp

OPEN 12:00-19:00

定休日 火曜日 第2・第4水曜日

〒260-0812 千葉市中央区大巌寺町276-1

tel/fax:043-377-2453


[ 2017/11/11 23:11 ] グルメ 千葉市-カフェ | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hira0.blog.fc2.com/tb.php/1096-631f562e